スターフライヤーツアー
GO TO キャンペーン!
関東
  • 旅行検索

  • 出発地

  • 旅行日程

関東

川越 -kawagoe-

 

~江戸の面影を今に残すフォトジェニックな町並み~

かつては江戸時代の城下町として栄え、蔵造りと呼ばれる建築様式の古い土蔵や商家が立ち並ぶ町並みで知られています。明治時代から続く菓子屋横丁には、昔ながらの菓子屋や駄菓子屋が軒を連ねています。

 

 

 

 

◆小江戸・川越のシンボル「時の鐘」

小江戸川越のシンボルともいえる存在ともいえる時計台。寛永年間(1624~44年)、川越城主酒井忠勝が城下に建てたのが最初で、時間を知る術がなかった当時、庶民たちに時を告げる手段として親しまれる存在でした。現在の鐘楼は明治27年に再建された4代目ですが、構造自体は江戸時代の姿そのまま。現在も6時・12時・15時・18時の一日4回、鐘の音が小江戸の町に響き渡ります。

 

 

◆「川越大師」の名でも知られる名刹「喜多院」

慈覚大師円仁が830年に建立したと言われ、境内には数多くの重要文化財の建造物が立ち並んでいます。徳川家との縁が深く、寛永15(1638)年の火災後の再建時には、江戸城内の家光誕生の間や春日局化粧の間が移築されました。

 

 

◆色とりどりのお菓子がフォトジェニック「お菓子屋横丁」

川越はお菓子の宝庫。美しい石畳の道に飴や駄菓子、漬物店など22軒が連なる横丁。その始まりは明治時代にも遡り、今も人情味のあるレトロ風情が残っています。焼きたてあつあつの煎餅店や手作業で飴屋など、懐かしい駄菓子に出会えます。川越名産のサツマイモを使ったスイーツは、旅人たちを常に魅了します。

 

 

◆皮はこんがり、身はふんわり 名店揃いの「うなぎ屋」

川越には海がないため、貴重なたんぱく源としてうなぎを食べる習慣が古くからありました。実際、川越市内を流れる入間川や荒川などでは、戦前まではうなぎが獲れていたそうです。また、江戸と密接な関係にあったことから醤油づくりも盛んだったため、江戸とあまり変わらない時代にすでに蒲焼きが食べられていたと考えられています。香ばしさに誘われ、どうしても足を運びたくなります。

 

 

 

川越プリンスホテル

西武新宿線の本川越駅に直結という好立地にある「川越プリンスホテル」。都心から特急で最短44分と近く、歴史と文化の香り漂う小江戸“川越”に、新しいコミュニケーションを提案する都市型ホテル

ツインルーム                 ロビー

GO TO キャンペーンとは

GO TO キャンペーン事業は下記に分かれています。
※キャンペーン内容は予定のため今後変更になる場合がございます。予めご了承ください。

  • GO TO TRAVEL
    キャンペーン
  • GO TO EAT
    キャンペーン
  • GO TO EVENT
    キャンペーン
  • GO TO 商店街
    キャンペーン
GO TO TRAVELキャンペーン ※7/27現在の予定内容となります。

旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者に対し、代金の1/2相当分のクーポン等(宿泊割引・クーポン等に加え、地域産品・飲食・施設などの利用クーポン等を含む)を付与いたします。
(但し、1泊あたりお一人様最大2万円まで/日帰り旅行は最大10,000円まで)

キャンペーン期間内に日本国内の旅行をすると、「旅行代金の割引」や「現地で使えるクーポン」で最大旅行代金の半額相当の補助をうける事ができます。

■ GO TO TRAVEL 補助額/試算例

補助金額/宿泊数 1泊 2泊 3泊
最大付与金額※右記もしくは、【旅行代金の半額まで】の
いずれかとなります。(下記参照)
20,000円 40,000円 60,000円
内訳 旅行代金割引額 14,000円 28,000円 42,000円
地域共通クーポン券付与金額 6,000円 12,000円 18,000円

※地域共通クーポン券の付与については、9月以降(日程未定)より開始となります。

■ 旅行代金お一人様60,000円の場合/現地1泊

補助金額 旅行代金の半額 30,000円が最大 ※但し、1泊の上限が2万円の為、
20,000円が補助となります。
内訳 地域共通クーポン券 6,000 旅行代金割引 14,000
お支払
旅行代金
46,000(6,000円の地域共通クーポン券付で実質40,000円)

※地域共通クーポン券の付与については、9月以降(日程未定)より開始となります。

■ 旅行代金お一人様60,000円の場合/現地2泊

補助金額 旅行代金の半額 30,000円が最大 ※但し、旅行代金の半額が最大の為、
30,000円が補助となります。
内訳 地域共通クーポン券 9,000 旅行代金割引 21,000
お支払
旅行代金
39,000(9,000円の地域共通クーポン券付で実質30,000円)

※地域共通クーポン券の付与については、9月以降(日程未定)より開始となります。

お客様の行きたい!これがしたい!あれがしたい!のプランに合せてご旅行計画をたててください。
上記をご覧いただくと、旅行代金が一部強引な部分がありますが、不思議!旅行代金が1泊と2泊で逆転します。
でも・・・地域共通クーポン券9,000円分って何に使うの? そんなに必要?
また、1泊25,000円の旅行代金の場合、上限の20,000円って上手く使えていない?
そう思われる方もいらっしゃるはず、それなら「グレードの高いホテルにする?」「飛行機を良い時間にする?」
補助金を上手く・効率よく使って、お得に良い旅行をお楽しみください。

地域共通クーポン券って何?

今回のGo To Travelキャンペーンは、旅行代金の割引と地域共通クーポン券の配布があり、旅行代金の割引(最大35%)+地域共通クーポン券(最大15%)の支援で最大旅行代金の半額となります。
地域共通クーポン券の利用方法、受取方法はどうするの?をご説明いたします。

●地域共通クーポン券
旅行先の土産店、飲食店、観光施設、アクティビティ、交通機関などで利用できるクーポン券となります。
今後、加盟店登録等を受付される予定です。
お渡しする地域共通クーポンは、1枚1,000円単位で発行する商品となります。(1,000円未満四捨五入)
※お釣り等はでませんので、効率よくご利用ください。

●受取方法
当社ラド観光のツアーお申込後、ご出発日の7-10日前ごろまでに、下記の方法でお渡しいたします。
・紙媒体のクーポン(商品券)
・電子媒体のクーポン

●利用方法
地域共通クーポンが使えるお店にてクーポンでお買い物できます。
ご利用方法は、最終案内書を送付時にお送りします。

●利用地区
旅行先の都道府県+隣接都道府県において、旅行期間中に限って使用可能。

<ご注意>
もし、万が一今後旅行目的地が「対象外」に、もしくは全体的な「中止」になった場合はどうなるの?

観光庁は28日、国内旅行代金を補助する観光需要喚起策「Go Toトラベル」に関し、東京都以外の地域が新たに事業の適用除外となった場合、その地域への予約済みツアーの割引分は【お客様負担】にするとの方針を示されました。
※前回の東京分はあくまでも期間前倒しに対する配慮につき、今後分は特例を出さない方針

上記方針を受け、割引(還付)済の旅行代金との差額分は別途ご請求をさせていただきますので予めご了承ください。
またその際に取消・変更希望の場合も、通常通りの取消料を申し受けます。

例)航空便+宿泊代金のツアーで旅行代金20,000円だった場合
キャンペーン適用で35%の割引(還付)が適用され、実際のお支払金額が13,000円となりますが、予約後に旅行先が適用除外となった場合は、割引(還付分)の7,000円が追加で必要となります。

変更・取消料の算出について

ご変更・お取消時の手数料は、支援金額適用前の旅行代金が適用となります。
例)割引前価格20,000円/割引後価格13,000円の場合
20,000円に対して%を乗じた算出となります。

GO TO EATキャンペーン

オンライン飲食予約サイト経由で、期間中に飲食店を予約・来店した消費者に対し、飲食店で使えるポイント等を付与
(最大一人あたり1,000円分)
登録飲食店で使えるプレミアム付食事券を発行
(2割相当分の割引等)
詳しくは、こちらをご参照ください。

GO TO EVENTキャンペーン

チケット会社経由で、期間中のイベント・エンターテイメントのチケットを購入した消費者に対し付与
(2割相当分割引・クーポン等)
詳しくは、こちらをご参照ください。

GO TO 商店街キャンペーン

商店街等によるキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション、観光商品開発等の実施。
(現在割引率等は未定)
詳しくは、こちらをご参照ください。